2009年11月07日

海外赴任

単身赴任は日本国内だけとは限りません。
海外への単身赴任もあります。

海外へ単身赴任する際に知っておくと便利なことをご紹介します。
まず各種手続きについてです。
住民票や社会保険などは市区町村役所の窓口へ届出をします。
長期間の単身赴任の場合は、必ず届出をしていきましょう。
短期間の単身赴任の場合は、役所の窓口へ相談してみましょう。

自家用車を海外へもって行くときはどうしたらいいのでしょうか。
まず日本国内で廃車手続きを行います。
単身赴任先の国で検査があります。
検査の規制が厳しい国もあり、強制送還される場合や排ガス対応やその他部品装着など改造させられる場合もあります。

運転免許証については、日本で国際免許をあらかじめ取得していきます。
各都道府県にある運転免許試験所に、日本での運転免許証、パスポート、写真等を持参します。
現地で交付申請書を記入し、印紙代を支払えば国際免許証を交付してもらえます。
海外に赴任している間に、日本の免許証の期限が切れてしまったら、帰国後1ヶ月以内に免許回復の申請をしましょう。

海外へ引越しをする際も、各運送会社が海外引越しパックなどのサービスを展開しています。
荷物の量や引越し先、保険料などさまざまなサービスを選べるようになっています。
まずは数社に見積をしてみるといいでしょう。

このように海外への単身赴任の場合、通常の国内への単身赴任に加えて多くの手続きが必要となります。
事前にやらなければならないことを一覧にして、赴任当日までにすべて完了できるように計画しましょう。
posted by 単身赴任 at 18:50 | TrackBack(0) | 単身赴任 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浮気チェック

それでは実際に単身赴任期間中に浮気をされてしまったら、どうしたらいいのでしょうか。
その前にまずは怪しいと思ったら浮気しているかどうかチェックしてみましょう。

チェックポイントとしては、単身赴任をして自宅から離れているとついイベントを忘れがちです。
子供の誕生日やクリスマスなどを忘れていないか大事なチェックポイントです。
次に電話です。
連絡を取り合うことが大事なことは先程お話しました。
最低でも週に1度は子供や妻と会話をしているのがいい状態です。
平日の夜に電話をして何度か電話に出られないことがあるとちょっと怪しい傾向です。
携帯電話だけではなく、自宅の電話にかけてみることも大事です。
携帯電話ではどこにいるか所在がはっきりしません。
いつも電話は携帯電話にかかってくるからと、安心して出かけられては困ります。
もともと夜遅くまで仕事をする人で、浮気じゃなくても本当に残業をしている場合ももちろん考えられます。
しかし今まで残業をそこまでしていなかった人が、残業だというようになったら要チェックです。
逆に夜遅くではなく、朝早く出勤前に電話をしてみるというのもひとつの手です。
朝は忙しいので電話にでにくいかもしれませんが、基本的に朝は家にいるはずなので電話にでなければかなり怪しいです。
その場合自宅ではなく、浮気相手のところや、一緒にホテルなどにいるケースが考えられます。
さらに家族が待つ留守宅に帰ってくる頻度が減ったり、連休に帰ってこなくなったりしたらかなり怪しいです。
連休があれば普通は家族と一緒に遊びに行くからです。
誕生日だけではなく、クリスマス、年末年始、GWなどの連休、イベントは特に重要なチェックポイントです。
posted by 単身赴任 at 18:50 | TrackBack(0) | 単身赴任 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浮気

単身赴任中の心配事として大きなものとして「浮気」があります。
単身赴任中は、お互いの様子が見えません。
相手が見えていないと浮気を防ぐことは無理なのでしょうか。
実際に単身赴任中の浮気はかなり多いようです。

確かに人間同士の関係とは、距離が離れたり一緒にいる時間が短くなったりすると希薄になりがちです。
まず何よりも会話をすることが大事なのです。
特に離れて暮らしている単身赴任期間中は一緒に暮らしていたときよりも意識して連絡を取り合い、会話をすることが大事です。
単身赴任中はついさびしい気持ちになり、人恋しくなり、そして浮気に発展することがあります。
離れていてもお互いを癒す存在でいられるようにすることが、浮気防止になるのです。
心の支えである存在がなく、癒されることがないと人は寂しくなり、つい身近にいる人、例えば職場関係の人やお店などに癒しを求めて家に帰らなくなってしまいます。
こうなって外に安らぎを求めるようになると問題です。
留守宅の妻も同じように寂しい思いはします、しかし育児などで紛らわすこともできます。
男性は仕事で疲れて帰ってきたら他に何もないのです。

もしも実際に浮気をされてしまったら、そんなことがあってはなりませんが、もしもそうなったら相手の怪しいと思う行動を全てノートなどに日付とともに記録しておくといいです。
相手の発言に対しても必ずメモをします。
将来的に浮気のことでもめたとき、役に立ちます。
しかしあくまでもこうならないように夫婦関係をいい状態で単身赴任期間を過ごせることを望みます。
posted by 単身赴任 at 18:50 | TrackBack(0) | 単身赴任 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。